スキャルピング FX プロ

的確なプロのテクニックを伝授

これが、この「スキャルピング FX プロ」のコンセプトです。
数々の経験を積み重ねてきた結果、たどり着いたテクニックを伝授しようというものです。

販売開始時期は2007年で、今でも売れ続けているので、相当なロングランヒット商品となっています。

確固としたルールに従ってマーケットに参加し、それ以外の損をするかもしれないという状況、況やギャンブル トレードは一切しない。
これが本当のプロのやり方で、つまり勝つことを前提にトレードに臨む手法です。
それを教えるのが、「スキャルピング FX プロ」ということです。

内容は、お勧めのFX口座の紹介、口座開設の仕方から始まって、テクニカル分析の基礎知識、スキャルピングの手法解説、あるいは、Q&A形式でチャート図を用いての実戦トレードの解説など多岐にわたっています。

また、プロがどのような心構えを持って日々トレードに向き合っているかを知ることも出来ます。

もちろん、自己資産に対して用意する資金の割合とか、証拠金に対してどの程度のレバレッジで運用すればいいのかも教えてくれます。

それだけに、初心者には若干はとっつきにくい点があるかも知れません。
言葉が難しいなどという意見も聞かれますが、理解出来ない言葉の意味を調べるのも勉強のうちではないでしょうか。

初心者には難しい?

「スキャルピング FX プロ」の第一の目的は、「勝つことを前提にトレードに臨む」となっています。
スキャルピングFXプロ」 は短期・中期・長期のチャートを表示させて状況を判断することに主眼がおかれていて、仕様するテクニカルは、トレンドフォロー系、オシレーター系、トレンド判断系、ボラティリティ系と8つ(5種類)となっています。

どれも有名で重要なテクニカル指標ですが、それだけに「スキャルピング FX プロ」は初心者には難解だという評価があります。
販売者は、初心者でも十分理解、実践出来る内容だとしていますが、それでも全く初めての場合は、デモトレードで十分慣れてから実トレードに臨んで欲しいといっています。

何が難解かといえば、先ず言葉使いが難解だといわれていて、確かに初心者向けのクドクドとした解説は省いてあるようです。
確かに、販売ページを見ても、全くの初心者には難しいという印象はあります。
ただ、名称にプロとついているのですから、それは覚悟して使うべきでしょう。
そういった意味では中級から上級者向きで、その辺りがプロも使うといわれている所以かも知れません。

シグナルは、日中から夜間にかけて毎日発生します。
ダウンロード版で価格は59800円です。

スキャルピング FX プロ

お申し込みサイトに移動します







Ya!リタゲ済み

a:2786 t:3 y:0