FXが注目を集める理由

FXが注目を集める理由は「儲かりそうだから」ということが、最も大きいです。
ただ「儲かりそう」な取引は他にもあります。
投資信託、株式、先物・・・などです。

以前は「FXは、少し怖い」というイメージがあったのですが、

  • 「FX 業者が増えている」
  • 「悪質なFX業者の排除が進んでいる」

という理由で、一般の投資家も挑戦しやすくなってきました。

かつて、FX取引は銀行でしか取扱が出来ませんでした。
そして銀行は、資金の少ない投資家には、FX 取引を行うための口座を作ってくれず、個人投資家がFXに参入できないのが現実でした。

1998年に「外国為替及び外国貿易法」(通称、外為法)が改正され、銀行以外にもFX取引が解禁されました。
FX業者が増え始めたのはこのときからです。
ただ、法的な規制が不十分だったために悪質業者が増える、という出来事も同時に起こってしまいました。
平成17 年に改正金融先物取引法により、FX 取引を扱う業者には、政府に登録する義務が与えられました。
これによって、悪質な業者は排除され、個人投資家は安心してFX 取引を行うことが出来るようになったのです。

また、他の金融商品に比べて少額で取引を開始できることから、資金力のない投資初心者にとっても、挑戦しやすいのがFXです。
今では「初めて取り組む投資がFX」という人も、たくさんいるのです。






Ya!リタゲ済み

a:2082 t:3 y:0